--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tiny Dungeon ~BLACK and WHITE~レビュー

2010年06月27日 23:30

Tiny Dungeon ~BLACK and WHITE~のレビューにあたって

※キャプ画はすべてクリックで拡大します。
 ネタバレが含まれますので見たくない方はお戻りになられたほうが良いかもしれません。

WS000018_20100627210342.jpg


シナリオ   9
グラフィック 9
キャラクター 9 
音楽     7
システム   5
熱中度    10

・シナリオ
完全な1本道
ローブの少女に選択しろといわれるが選択肢は出てこずヴェル√へ

前半~中盤のほんわかとした感じなどとても良かったと思います
後半では最初と違いシリアスな話ですがとても楽しめました。
できればもう少し戦闘を熱くしてくれれば良かったかも

・グラフィック
これは人によるかもしれません。
数人の原画家さんが書いているので完全に好みです。
自分はかなり好きなほうですがw

・キャラクター
かなりかわいいキャラがたくさんいます
しかしヴェルENDしかなくて残念。ノート√やりたかった自分涙目です。
自分的には ノート 紅 ヴェル がかわいかったなーと
オペラさんも結構好きですw

・音楽
なん個か好きなBGMがありました。
でもまぁ普通ぐらいですかね。
特に突質した特徴もないです。

・システム
選択肢は間違えると主人公がしんでTOPに戻ります。
まぁ一回も間違えませんでしたがねw
2章の途中にあるだけしかありません。

さてここからが本題
ローブの少女は3つの扉があって格ヒロインごとに選べっていうのにもかかわらず
選択肢が出てこずヴェル√へ突入。2週目でもでません。
なんていうイジメ?w

・熱中度
これはもうMAXでした。
正直マウスホイールがとまりませんでした。
多分10時間ちょっとくらいでクリアしたのかな?
話のテンポが良くほんと寝れなかったです(≧ω≦)b

~全体の感想~
テックジャイアンさんで発売前に発表された発言で
> 当初は本作のみで完結させる予定だった『Tiny Dungeon』ですが、制作を進めるうちにどんどんと
> 世界観やキャラ設定が膨らんでいき、ボリュームが大きくなりすぎてしまいました。
> この1本ですべてをすべてを描ききるには難しいと考え、続編の制作を決定しました。
> 壮大な『Tiny Dungeon』の世界をお楽しみください。
とのことでしたがまさかヴェル√1つとは思いもしませんでした。
√1つでフルプライスはなかなかつらいです><
このまま@2本でるのかと思うと・・・(/□≦、)
きっと@1本にしてくれますよねw いや発売しないってのはほんと簡便で;

しかし1√だけにもかかわらずこの面白さ、非常に楽しめました。
今回のヴェルENDではかなりみんな不幸になるので真・ヴェル√が欲しいな~と思いました。
あまりにもノートがかわいすぎもとい悲しすぎて・・・。

というわけで総合評価はA-です。
これが他の2√を足して完全版だったらSまで届いたんじゃないかなーというくらいでした。
本当もったいない、なりそこねの作品。

ほんと続編期待です!

ああ、ノート√やりたかったぁああああああ

お気に入りのCGをいくつか

WS000019_20100627210455.jpg WS000021_20100627210454.jpg WS000024_20100627210454.jpg WS000026_20100627210453.jpg

でわw



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。